Monthly Style Series

モーニングコーヒースタウト

リッチでシルキー、心地よい刺激と酸味。ローストされたコーヒー豆と、同じようにローストされたモルトが絶妙に融合し、しっかりとひとつにまとまっている。

スペック

アルコール度数 7.0%
初期比重 16.0
最終比重 3.7
苦み (IBU) 40
色 (SRM) 86
https://bairdbeer.com/wp-content/uploads/2017/11/beer_seasonal_img01_morningcoffee-320x322.png

モーニングコーヒースタウト

https://bairdbeer.com/wp-content/uploads/2017/11/beer_seasonal_img34_bakayaroale.png

リッチでシルキー、心地よい刺激と酸味。ローストされたコーヒー豆と、同じようにローストされたモルトが絶妙に融合し、しっかりとひとつにまとまっている。

スペック

アルコール度数 7.0%
初期比重 16.0
最終比重 3.7
苦み (IBU) 40
色 (SRM) 86
https://bairdbeer.com/wp-content/uploads/2017/10/MCS-320x320.png

ラベルは語る

おいしそうな朝食が並べられたテーブルで、モーニングコーヒースタウトがコーヒーマグに
注がれているシーンをイメージした。マグカップに「珈琲」と漢字を施した。

ラベルは語る

https://bairdbeer.com/wp-content/uploads/2017/10/MCS-320x320.png

おいしそうな朝食が並べられたテーブルで、モーニングコーヒースタウトがコーヒーマグに
注がれているシーンをイメージした。マグカップに「珈琲」と漢字を施した。

ブライアンのコメント

朝に飲むプレミアムコーヒーのカフェインによって、僕の一日のエンジンがかかる。仕事終わりに飲むビールは、僕を楽しく幸せな気分にしてくれる。そんな僕にとって、モーニングコーヒースタウトを飲むことは、まさに「一石二鳥」なのだ。

原材料

クリーンな軟水(地域の源泉水)
麦芽 フロアモルテッドマリスオッター、ミュンヘン、キャラメル、ブラック
非麦芽 ローストバーレィ
糖類 国産黒糖
ホップ ホールフラワーコーン ( ペレット、抽出物は不使用 )-各種
酵母 ハウススコティッシュエール酵母
その他 コーヒー豆

Bryan's Brewing Notes

私はビールと同じ位コーヒーが大好きだ。カフェインとアルコールが一体になったコンビなんて、最高じゃないですか!最初にコーヒースタウトを造ったのは2002年、ハワイ・コナコーヒーのチョコレートマカデミアナッツ豆を使用した。それから毎年違う豆を使用して造り続けている。おいしさの鍵は、主発酵の後、低い温度で静かに発酵を続けているビールの中へ、品質の高い深煎りのコーヒー豆を直接投入することだ。いわば、水出しコーヒーの原理で、ビールに直接豆を浸しコーヒーのエキスを存分に抽出しているのだ。もしあなたがプレミアムコーヒー好きで、フレーバー豊かなスタウトも好きなら、これはまさにあなたのためのビール!是非お試しあれ!

ブライアンのコメント

朝に飲むプレミアムコーヒーのカフェインによって、僕の一日のエンジンがかかる。仕事終わりに飲むビールは、僕を楽しく幸せな気分にしてくれる。そんな僕にとって、モーニングコーヒースタウトを飲むことは、まさに「一石二鳥」なのだ。

原材料

クリーンな軟水(地域の源泉水)
麦芽 フロアモルテッドマリスオッター、ミュンヘン、キャラメル、ブラック
非麦芽 ローストバーレィ
糖類 国産黒糖
ホップ ホールフラワーコーン ( ペレット、抽出物は不使用 )-各種
酵母 ハウススコティッシュエール酵母
その他 コーヒー豆

ブライアンの醸造ノート

私はビールと同じ位コーヒーが大好きだ。カフェインとアルコールが一体になったコンビなんて、最高じゃないですか!最初にコーヒースタウトを造ったのは2002年、ハワイ・コナコーヒーのチョコレートマカデミアナッツ豆を使用した。それから毎年違う豆を使用して造り続けている。おいしさの鍵は、主発酵の後、低い温度で静かに発酵を続けているビールの中へ、品質の高い深煎りのコーヒー豆を直接投入することだ。いわば、水出しコーヒーの原理で、ビールに直接豆を浸しコーヒーのエキスを存分に抽出しているのだ。もしあなたがプレミアムコーヒー好きで、フレーバー豊かなスタウトも好きなら、これはまさにあなたのためのビール!是非お試しあれ!